・血圧を下げる作用が高い
カキの葉茶

柿は果実を食べるだけでなく種、へた、葉に
健康効果があります。
柿の葉茶は若葉を乾燥させたものです。
柿の葉にはビタミンCが豊富に含まれていて
その量はレモンよりも多く、美肌効果や
便秘を解消する作用があります。

血圧を下げる=糖誘導体のケンフェロールやケルセチン、
       タンニンのカキシブオールによる。

美 肌=正しく作られたものは、ビタミンCが豊富で
    美肌効果や便秘解消効果が期待できます。

アレルギー抑制=ケンフェロールの一種でアストラガリンに
        アレルギーを予防する効果があります。

その他=眼底出血の改善、ベビの毒の解毒。
    乾燥葉を入浴剤にすると、皮膚を強くします。
    柿の種の黒焼きを食べると骨粗しょう症や
    認知症の予防になります。

・血圧や肥満が気になる
杜仲茶

樹皮は五大漢方薬の一つで不老長寿の強壮薬とされています。
高血圧や動脈硬化の改善、鎮痛作用があります。
ダイエット効果があるので肥満の人にも良い。
ミネラル類豊富で血行障害による冷え性にもオススメです。

血圧を下げる=ピノレジノール・ジ・グルコシドという
       ポリフェノール配糖体の一種による。

記憶力の低下を防ぐ=ポリフェノール配糖体の一種、ゲニポシド酸に
          記憶力低下を防ぐ作用があります。

その他=リグナン類のシリンガレジノール・ジ・グルコシドという成分が
    精力、疲労回復に役立ちます。
    鎮痛作用や腎機能や肝機能を高める作用もあります。

・血管を元気に若々しく保つ
ソバ茶

ソバの実を粗く砕いて炒ったもので、香ばしく飲みやすいです。
フラボノイドのルチンが血管に作用して高血圧を下げたり
動脈硬化を予防します。
エネルギー代謝を促す作用もあります。
ソバアレルギーのある人は飲んではいけません。

血圧を下げる=フラボノイドの一種であるルチンが
       血管を拡張するため、血圧を下げる作用があります。

冷え性改善=ルチンには毛細血管を強化し、
      末端の血流を促す作用があるため
      足腰の冷えを改善します。

ダイエット=豊富に含まれているミネラル類やビタミンB1、B2が
      エネルギー代謝を促します。

その他=便秘の改善、疲労回復、脳卒中の予防。

・夏の疲労回復
ビワの葉茶

漢方ではビワの葉には咳や痰を止める作用があります。
胃の血流を改善する働きや消炎作用があるため
夏バテや熱中症、胃腸の弱い人にもオススメです。

咳を鎮める=葉に含まれる青酸配糖体のアミグダリンに
      ミネラル類の作用も加わり、咳を軽くします。

健 胃=アミグダリンやミネラル類が胃や腸の血流を改善し
    胃を健やかにします。

がん予防=アミグダリンを分解する際に生じる微量の
     青酸ガスが、ガンのような異型細胞を駆除します。

その他=腹痛、下痢、腎臓病などにも良い。
    乾燥葉を入浴剤にすると、あせもや湿疹などの
    皮膚炎に効きます。
    生葉は神経痛や肩こり、腰痛の部位に当て、上からカイロで
    温めると痛みが軽減します。

・血糖値や肥満が気になる
クワの葉茶

漢方では補血、強壮効果があります。
クワの葉特有の成分に、糖や脂肪の吸収を抑える作用があるため
生活習慣病を予防、改善したい人や肥満の人に向いています。

血糖値の上昇抑制=桑の葉に特有の成分デオキシノジリマイシンには
         糖の吸収を抑制する作用があります。

ダイエット=デオキシノジリマイシンには、
      脂肪の合成を抑制する作用があるため
      肥満予防になります。

その他=鉄、亜鉛、カルシウム、カリウム、マグネシウム、リンといった
    ミネラルが豊富なので骨粗しょう症の予防になります。
    乾燥葉入浴剤にすると、美白効果や育毛効果が得られます。
最後に

女性には美肌効果や便秘解消と嬉しい事がいっぱい!
どの健康茶にもミネラルがまんべんなく含まれているので
冷えや貧血といった不調の改善効果は同じように期待できます。

後は、それぞれのお茶に含まれている成分や
味の好みで選ぶと良いですよ。

まずは、手に入りやすいものから試してみて下さいね!
詳しく調べたい方はこちら>>>>>ピンクゼリーを使った産み分け法が話題